負荷装置
多様な試験などの状況に対応するべく、R・L・Cの3要素の負荷装置や、これらを組み合わせた総合負荷装置をご用意しております。
自動負荷抵抗器(マイコン制御式) 詳細
本負荷装置は、マイコン制御による弊社独自の切換方式により連続的に抵抗値を可変できます。
また、すべての設定値をデジタル的に設定できますので、パソコンからの制御が簡単に行えます。
(オプションのCONT-PmkIIを搭載することによりGP-IB、RS-232Cを介してパソコンからの制御と、パソコン側への入力電圧、入力電流、入力周波数等のデータを送ることができます)
総合負荷装置(力率調整式) 詳細
一定電流にて力率を可変できます。
また、一定力率にて電流を可変できます。
負荷抵抗器(ロータリースイッチ式) 詳細
電流可変式/抵抗可変式
摺動抵抗器(短芯/双芯式) 詳細
豊富な種類があり、また抵抗値が安定している。
RC型カーボン抵抗器 詳細
大きい負荷に対応可能。
界磁抵抗器 詳細
抵抗値により電流変化がある回路の試験用。
可変リアクトル(切替式) 詳細
鉄芯入りのほか空芯リアクトルも製作可。
可変コンデンサ(切替式) 詳細
スライド可変とタップ式にわかれ、唸り、振動が少ない。
誘導突入電流負荷装置 詳細
国内外規格適用仕様。
発電機負荷試験装置 詳細
三相平衡・不平衡テストのほか400Hzもオプション対応。
風力発電用野外模擬負荷装置 詳細
厳しい気象環境条件に基づいて設計。